Latest Entries

お絵描き教室

先日、諸般の事情ありまして我が家で「お絵描き教室」のレッスンをしてみました!!

お相手は、ハナのお友達Sちゃん。



以前から、ちょくちょく複数のママ友からリクエストされてはいたのですが、私は専門の教育を受けている訳ではないし…及び腰だったのです💦

ただ、ランチでお喋りしているときに、Sちゃんが某絵画教室に行った際の話になり。
先生に「絵の描き方」を厳しく指導されて以来、Sちゃんが絵を描くのを萎縮して、怖がってしまっている…という話を聞いて。

いてもたってもいられなくなってしまって!

私は話を聞くだけなので、その「絵の先生」を一方的に批判したくはない。ないんですけどね。
でもでも、そんな。絵に親しみ、感性を磨く時期にあるべき、小さな子供に対して、厳しく絵の指導をするって…
その指導ってどーなのよ!?
型に押し込めてやしないかい!?

どうやら、その「教室」は小学校受験の延長線上のお教室のようなので、そんな指導をしているのかなと推測しています。
小学校受験で指導する「絵の描き方」は、一般的に「評価されやすい」絵を描くように指導する傾向があります。
(絵は画用紙の真ん中に大きく描く、人の髪の毛は黒に描く、見たまま忠実な色を選択する、など)
いわゆる型にはめる形の指導が多いので、個人的には好きではありません。


タロウも一応「お受験」のための教室に通ったこともあるので、そういうストレスを感じたことがあったなぁ!

過去記事「フチどりして、はみださないように描く?」

今考えると、ほ〜〜〜んとナンセンスな指導だったなぁと思うのですが。

本当の美術のプロならば、(私でなくても)そんな指導はしないと思うんだけどなぁ〜〜。
幼児教育の世界って不思議な世界だなと思うことはあります。





でね、話は戻りますが、
お友達Sちゃんが「絵を描くこと」に対して、萎縮した気持ちになってしまっているという話を聞き、
「そりゃ、まずい!!」

てな気持ちで一杯になっちゃって。
Sちゃんこのままじゃ、絵を描く楽しさを見失ってしまう!!

で、請われるままに…
私で良かったら、お絵描きの楽しさ、コツくらいは教えられるかも??

ハナと一緒に、お絵描きしてみようか??
ということで、「お絵描き教室」が開講となった次第です😁😁




で、いざ指導してみたら…、すごく面白かったです!

私は常々、絵は指導するべきものではなくて、その「感性」を大事にするべきだなと思っており、子供達にもその「感覚」「感性」は否定すること無く、大事に育ててきたつもりでした。

特に小さな子供は、絵を描くことが大好きですから!!
それは、「絵を描くこと」に対して躊躇の気持ちがないからなのだと思うのです。
これは本当に大事なことなので、そのまま、ゆっくり大事にその感性を育ててあげればいいのかな〜と。



でも、少し「自意識」が付いてきて、

「うまく描きたいけど、描けない」

「何を描いたらいいのか、どう描いたら良いのか分からない」

と悩むこともあるようです。
今回のSちゃんも、そんなパターンだと認識しました。



そんな場合には…


「形の取り方」

「頭に浮かぶものをスケッチするやりかた」

のコツを教えてあげればいいのかな、と。




それは、やはり「デッサン」!!


モノの形をよく観察し、写し取る。

これは、物事に対しての「観察眼」にも結びつきます。

美術だけではなく、科学的な鑑識眼にも結びつくと思うのです。


私もデッサンが上手という訳ではないのですが、、、
素人ながら、そのコツくらいは教えられるかな〜〜?と。



そんな訳で、ハナとSちゃんと私と、3人でお絵描きデッサン。


リンゴとバナナを描きました♪

fc2blog_2016092123211992yoko.jpg
↑これはハナの作品



リンゴをよ〜〜〜く見て。

どこから光がきて、どこに影があるかな?

どこが一番暗いかな?一番明るいところはどこ?

線は一筆書きじゃなくてもいいのよ。薄く何回も重ねて描いていいよ。

そんな言葉をかけながら…





我が子たちには、絵についてはほとんど指導らしい指導はしたことがなかったので(笑)

どんな言葉が一番分かりやすいかな? どこに躓く(躊躇する)のかな?と

探りながらの指導は、私にとっても勉強になりました!!




そのうち、タロウも学校から帰ってきて、

「なにやってるの〜!?面白そう!ボクも描く!!」

と乱入ww


fc2blog_2016092123213188e.jpg
↑タロウ作リンゴ



そのうち、タロウとハナは早々にお絵描きに飽きてしまいww

タロウは、私の描いたバナナのデッサンを見つけて、上書きで落書きはじめた〜〜〜

ハナは覗き込んで大受け。キャッキャと遊んでおりました(笑)


fc2blog_20160921232921cb2.jpg
↑バナナボート。タロウ作

なにげに、水面下のオールがぐにゃっと曲げて表現されていて、いいかんじじゃん〜〜ww



なんてね。
ギャーギャー騒々しい二人でしたが、Sちゃんは「すごく楽しかった!」と言ってくれて…良かった良かった💓




お絵描きって、本当に楽しいものだと思います。

紙と鉛筆さえあれば、無限に楽しめるんです!! 




そんな楽しさを再発見してくれたなら良かったです。



久しぶりに私もデッサンしてみましたが、難しい!

私もまだまだですが💦 奥が深くて、、、やっぱり楽しいですね😁

fc2blog_20160922193414e0a.jpg


。。。


お帰り前にポチッと。今日は何位?

お母さん、火って何から出来ているの?

クリックで応援お願いします。

携帯の方は こちらをクリック!












Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。

そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。

イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています。
イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。

※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

登場人物紹介

私
私。バリバリの文系。熱しやすく冷めやすい右脳人間。子供の質問には、本気で答える事をモットーとしたい、一応。

ダンナ
ダンナ。バリバリの理系。正しさを追求するタイプ。入門書にある『嘘』は許せない。


長女:ハナ。場の雰囲気を読むのは兄より上手、口達者な小学3年生。趣味はアイカツのカード集め。好きなアニメは「マダガスカル」。お洒落大好き。将来の夢はデザイナー。

タロウ
長男:タロウ。好奇心旺盛でゴーイングマイウェイな中学1年生。理科大好き。ハラハラドキドキの中学受験終了!サクラ咲きました☆

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる