Entries

脱原発に向けての署名活動、します。

唐突ですが、私、今回の東日本大震災と、福島原発事故以前から、原子力発電には非常に疑問を持っていました。原発事故以前に、テレビで度々放映されていた、「原子力容認しよう」的な趣旨の電力会社のCMにもひっかかってたんだ、実は。CMの作り的には間違っていないのだろうけど(味方を増やすのがCMの目的であるので)、「では、原子力を使っても仕方ないのかな」と思わせてしまう、マスコミによる意見操作って、怖いなぁとか。そ...

子供兵士という問題と、問題解決のための第一歩

児童労働の話の続きです。児童労働の問題も色々と根深いのですが、なかでも一番深刻なのが、「子供兵士」の問題です。色々調べていくうちに、こんな本を見つけたので読んでみました。ぼくは13歳 職業、兵士。―あなたが戦争のある村で生まれたら/鬼丸 昌也¥1,365Amazon.co.jpもうね。あまりにも悲惨すぎて、胸が詰まりそうでした。誘拐され、拉致され、強制的にゲリラ軍の兵士にされる子供たち。銃を与えられ、人を殺すことを強制...

児童労働、という問題

昨日の記事の続きです。児童労働の話でした。児童労働の話をしていたテレビ番組を見終わった後も、タロウとしばらくこの問題について話をしましたが、彼にとって、かなりインパクトのある話だったみたいです。数週間後、ドリルでこんな作文を書いていたくらいでした。宮川式10分作文らくらくプリント (小学校低学年編)/宮川 俊彦¥840Amazon.co.jp問題「意見作文」どうして学校が必要なの?なくてもいい?あったほうがいい?きみの...

「同情」は是か非か

ちょっと前のことなんですけど。テレビで「世界一受けたい授業」を子供たちと一緒に見てたら、児童労働の問題を解説するコーナーがありました。なにげなく見ていたのですが、その内容を知るうちに、すごくショックをうけてしまったのでした。児童労働の問題は以前から話だけは聞いた事はあったけれど、事態がこんなに深刻だったなんて。一緒にテレビを見ていたタロウもショックだったみたいで、テレビを消したその後も、「児童労働...

アラフォーからの哲学入門・その7

この本の感想続き。中学生からの哲学「超」入門―自分の意志を持つということ (ちくまプリマー新書)/竹田 青嗣¥840Amazon.co.jp「中学生からの」と題されてますが、アラフォーからでも全然イケてるわ!と思ったwてか、こういうジュニア向けの入門書って、良書が多いです。去年、私がウイルスにハマるきっかけを作ってくれたこの本も、そういえばジュニア向けの入門書。ウイルスってなんだろう (岩波ジュニア新書)/岡田 吉美¥819Am...

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

登場人物紹介

私
私。バリバリの文系。熱しやすく冷めやすい右脳人間。子供の質問には、本気で答える事をモットーとしたい、一応。

ダンナ
ダンナ。バリバリの理系。正しさを追求するタイプ。入門書にある『嘘』は許せない。


長女:ハナ。場の雰囲気を読むのは兄より上手、口達者な小学3年生。動物と、動物のぬいぐるみと、ドラえもんが好き。ホラーは苦手。最近はYouTube動画にハマっている。お気に入りユーチューバーはたくっち。

タロウ
長男:タロウ。好奇心旺盛でゴーイングマイウェイな中学1年生。理科大好き。ハラハラドキドキの中学受験終了!サクラ咲きました☆

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる