Entries

宇宙の絵〜タロウの取捨選択〜

タロウ、毎週金曜は幼児教室へ通っています。

昨日は、授業が一通り終わったあと、最後にフリーテーマとして「宇宙の話」をしたそうです。

宇宙の絵本を読んでもらって、ロケットの折り紙を折り、皆で宇宙の絵を書いたらしい。




おお!それは楽しそうなテーマラブラブ




お母さん、火って何から出来ているの?


↑タロウの絵。


しっかりと太陽のフレアを描き、水金地火木土天海、の順に惑星をかき、木星土星はでっかく、天王星の輪も描いています。

先日の番組の影響か、太陽系の関係図も彼なりにアタマに残ってるんだなぁと、感心しました。





この絵を描きながら、「ブラックホールは14個(?)あってね~!」とか「天王星はタテなんだよ!」とか、ウンチクを語ること大変うるさかったらしい(^^;

きゃつは、自分の知ってる事を喋りたくて仕方ないんだよなぁ・・・ 





が。




一方で、虹などを描いているお友達も居て、それはとっても素敵音譜なことだと思うのですが、そういう絵は、タロウには描けなかったなぁと…



少し残念にも思いました。





私がすでに最初から現実を教えてしまっている以上、仕方の無いことなのかもしれませんが。


何かを選択すれば、何かを捨てなくてはならなくて、それは取捨選択の結果なのかもしれませんが。
タロウは、そういう子供ならではのファンタジーよりも現実を取ってしまったのかなぁと。


子供ならではの空想、ファンタジーって、今しか体験できないことだから。とっても素敵な体験だと思うのです。
まぁタロウは最初から物語の絵本より科学本のほうが好きな傾向があったとはいえ。
残念といえば残念。母は未練もあるのよ~。




一番いいのは、現実を知った上で、その上でファンタジーを発展して、作り出したりできること。
それが出来れば一番いいんですけどね。

まだまだ先の話かなあせる



。。。




科学もいいけど、ファンタジーも捨て難し。

お母さん、火って何から出来ているの?
クリックしてくださいませ。

携帯の方は こちら をクリック!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム