Entries

裏読みすると、もっと面白い。ゼロ・グラビティ

すいません、ハァハァ面白かったので、もういっちょ。
ゼロ・グラビティの話、もう少しさせてください。

どこで撮ったんだろう?どうやって撮ったんだろう?と思ってましたが、
すんごいわ。

天才ってこういう事なのね、と。
ハリウッドの底力を見る思いです。ため息。

【特別映像】『ゼロ・グラビティ』驚きの撮影マジック…宇宙の作り方をお教えします!


他、こんなスピンオフムービーもあったんですねー。
映画見てない人には???だけど(笑) 

「映画ゼロ・グラビティ」のスピンオフムービー「Aningaaq」がネットで全編視聴可能に




。。。。


でも、私にとって、いっちばんの一押し、
面白かったサイトはこれ!!

宇宙事業開発会社ホームページ
「映画ゼロ・グラビティについて」


この記事は、宇宙航空技術関連の企業のサイト内にあって、どうやら宇宙関係に携わる技術者さんが書かれた記事のようです。

さすがというかなんというか、信憑性も説得力もあるし、チョー面白い!
記名記事ではありませんが、担当者の方は、ユーモアの分かる方のようです。
こんな記事を出してくださって、感謝~!
映画見た後にこの記事読むと、面白さ倍増~!

あの映画の、何がウソ(脚色)なのか。
何が、本当なのか。
どこの表現が素晴らしいのか。
映画の脚本をリスペクトしつつ、科学的に分析しています。



私、不勉強ながら、「軌道傾斜角」について、全然理解してなかった。

衛星の軌道、静止軌道などの、様々な周回軌道についても、ごっちゃになってました。
墓場軌道というのもはじめて知った。
勉強になった~。

記事を繰り返し読みながら、
こんなサイトも繰り返し読んだりして、
やっとちょっと理解してきましたよ…

wikipedia
「軌道傾斜角」
「軌道要素」
「人工衛星の軌道要素」





宇宙関連の仕事についても、つかなくても、
宇宙を知るということは、(私みたいな)一般ピーポーにも役立つと思うの。

なぜかというと、宇宙を知れば知るほど、物理や物理、化学、ほか、様々な方面の勉強に、数珠つなぎに繋がって行くからなんですよね~~

特に子供にとっては、算数や理科から発展する、
高度な勉強への興味を持たせるのに、うってつけの良い話題だと思う!


映画をきっかけにして、
「何があの映画で間違っていたか?」
「何が、あり得ないことなのか?」
「何が、実際にもあり得ることなのか?」

なぁんて、
衛星の軌道や物理法則について話題を広げるのは、何よりも楽しいし、勉強になりますね~~~


宇宙事業開発会社のホームページ内にある、特集も、おんもしろいですよ。
じっくり読み込んで、しっかり理解したいです♪

。。。

お帰り前にポチッと。
お母さん、火って何から出来ているの?
クリックで応援お願いします。

携帯の方は こちらをクリック!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://furumari.blog.fc2.com/tb.php/1307-f8b39a8e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム