Entries

子どもたちの作品展。

今週末は、タロウとハナの通う学校の文化祭(作品展)がありました~
毎年、子どもたちの力作が揃うの!

見るのがとても楽しみなのです♪



1年生のハナの作品。紙粘土で「お菓子」を作っていました。
パッケージまで、皆それぞれこだわって作っているのが、可愛い。

ギフトセットにお菓子を詰めていたハナ。
良くみると、下のマットに折り紙を使っている。

この柄、見た事あるような…と思ったら、
あ、これ、私の折り紙ストックから持って行ったやつだな~~(笑)




ハナの「自画像」。

手鏡を使って、しっかりと自分の顔を良く観察しながら、絵をかいた様子。

髪の毛いっぽんいっぽん、丁寧に書き込んでいるし、
目の「光彩」まで観察して書いている!

私はこれまで、子どもたちに絵のテクニックを教えた事は全くないんですよ。
それでも、ここまで描けるのね~~~スゴイわ~~~



秋の草木でアート。
すっとんきょうな顔がかわゆす。

作品の名前・・・ 「どんちゃん」w





一方のタロウの作品。

写実的な「メダカ」。

ウロコの感じとか良く出てる!



こちらは、切り絵の「五重の塔」。

五重塔の装飾の表現力、細かさはもとより、
感心したのは、バックの模様の美しいこと。

これは、「雲」がモチーフなのかしら…。
つーか、この曲線、この表現、どこで見て影響されたのかしら!
いつのまにか、こんな表現力を付けてたのねぇ。。。




「いろいろな敷き詰め模様」

自由な連続模様をつくりましょう、という課題。

正四面体で適当に切り開いてパターンを作ると、複雑な敷き詰め模様が作れるんですね~~

これは、以前訪れた、「数学体験館」で展示されていた方法なんです。
彼は、これをしっかり覚えていて、学校の課題に活用できたのね(笑)


過去記事
「数学体験館」






さて、最後に、タロウの書いていた「座右の銘」をご紹介します。







準備十年、成功五分。













マジカ!!(笑)


。。。

お帰り前にポチッと。今日は何位?
お母さん、火って何から出来ているの?
クリックで応援お願いします。

携帯の方は こちらをクリック!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://furumari.blog.fc2.com/tb.php/1330-8f5f5232

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム