Entries

ハナの乱

現在3年生のハナ。

兄に続いての中学受験は考えていました。
どこか塾に入るとしたら、入塾は新4年生からかな、と。

(5年生から始める人も周りにはいたけど、そしてコスパよく第一志望に合格した子も知ってるけど、私は到底サポートできる自信がないので4年からが良いかなと…!
タロウのときは塾代を少しでも節約したいという気持ちもあり(笑)4年の4月から始めましたが、それでもやはり慣れるまで大変だったので。少し高くつくけれども、ハナのときは、皆一斉にヨーイドンではじまる2月からはじめたほうが良いかなぁと思っていました。)



中学受験を視野に入れつつ、4年生になるまでは自宅教材。

好きなことにはトコトンこだわるタイプのタロウには、自宅学習用の教材も彼色にカスタマイズして、色々な問題集や、科学教材などを彼の反応を見ながら買い与えていました。

が、

兄とは異なり、一つのことにこだわりを持つことも少なく、まんべんなく努力するタイプのハナには、まんべんなく難しい問題をさせるほうが良かろうかなと。

そんな目論見もあり、小学生からの家庭学習用にYのリトルくらぶを受講していました。

↑算数はなかなか難しい問題も多数あり、国語も長文がっつり読ませてくれたので読解力も付き、良かったと思います!
ボリュームがあるので、毎日コツコツ頑張らないと溜めてしまうのですが、ハナはちょうど1か月でギリギリ帳尻を合わせてやりきる感じでした。月末に添削問題を提出するようなペース。


<ハナのリトルくらぶに関する過去記事>
付き添いの覚悟 (2014.3.3)

意外な作文力(2014.11.22)

みらいのばっく!(2014.12.19)

その子にはその子なりの(2016.8.20)


こうやって振り返ると、ハナは、ほぼ手放し運転でした💦
マル付けは私がやっていましたが、結構溜めることもあったし。
え〜、まだやるの、とかめんどくさい、とか。文句を言うこともあったりはしましたが、
彼女なりに、コツコツ頑張ってきたのかも〜。


Yの統一テストには、塾慣れテスト慣れの目的もあり、1年生のうちから受けていました。
成績自体は、良くもなく悪くもなく…ふんわり真ん中(笑)


兄のように、一つのことに思い込んだら一直線!!というタイプではないし、ハナの学習意欲そのものは、今ひとつはかりきれないところはあったのですが、、
コツコツ型であることは確か。
なので、このままコツコツさせればいいかなと。

タロウは某大手塾のYに在籍していたので、この兄弟枠を使って通信教材に入会したことにより入塾費は免除してもらっていました。
だから通信教材を経て、Yへの入塾が良いかなぁ〜と。道筋は作っていたつもりだったのです。
一通りは分かっているので、サポートする私もやりやすいかなと!


兄の使っていた教材をハナにも度々見せていたし、

「次は妹をよろしくおねがいします♪」

なんて、塾長や担当教科の先生方にもご挨拶もしていたのですよ〜。




と・こ・ろ・が。






こないだ、突然言いましたね。


ハナ「私、Sに入りたい!」









ええええええええ  )))))))Σ( ̄。 ̄ノ)ノ





き、キイテナイヨーーー!!(ダチョウ倶楽部風)








名実ともに実績ナンバーワンのS。
私も中受経験者の母のはしくれですから、Sに関する話は色々聞いてましたのよ。
(ちなみにタロウの学校はS出身者がダントツで多いです)


タロウのときもSへの入塾は確かに考えましたが、
結論として、
私にはSのサポートが出来る自信はないし、リ〜ム〜!!
といって諦めていたのです。

それぞれの塾にはそれぞれの良さがあるし、一長一短です。

どこが良い、どこが悪いとはけして言えない。
Yでいいじゃん、Yよかったよ、Yの先生方にはお世話になったし、慣れてるし!




と、説得を試みました、が…




ハナの決心は固かった。

「私はSがいい!」



タロウも言いました。

「ダメ。僕のいったあの塾にしなさい」


「いいじゃん!Sがいいの!」



そ、そういえば、、、
こないだ、統一テストを受けにYの校舎に行ったら、
「あら、あなたが【あの】タロウ君の妹さん?」と言われた。お兄ちゃん、なんなの?(怖い!)って話をしてましたが…、もしやそれが原因かしらorz





よくよく話を聞いたら、
こないだ、学校の社会科見学で、駅前を歩いた際に、Sの横を歩いたと。
そうしたら、進学実績の一覧が張り出されてあり、知っている学校の名前が沢山あって、すごかったと。
だから、私も入りたいと。

予想外…


どんなに脅しても、彼女の決意は固いようなので、入塾テストを先日受けてきました。
めでたく合格したようなので、通うことになりそうです。




「ふんわり真ん中」の彼女のことなので、今後がすご〜く心配ですが、
いつか、もし途中でザセツしたら、転塾も覚悟しておきつつ;(入塾費ダブル支払はもったいないけど涙)

このヤル気がどこまで続くか、とりあえずこのまま進んでみたいと思います〜〜



そんなわけで、
ドキドキの4年生になりそうな予感です。



晴天の霹靂とはこのことだなぁ。



まぁ、母としては焦ることなく、焦ることなく、焦ることなく!!
(↑大事なことなので3回言った)

クラスの上下には左右されない!
大事なのは、本人の習熟度とモチベーション!!
と自分に言い聞かせつつ。

怒涛の中学受験生活がまた目前です。
周りに振り回されず、しっかりみつめてサポートしていきたいと思いマス。




とりあえず、山になると噂に聞く書類の収納スペースは確保しとかなくちゃ…(^^;






。。。

そういえば思い出した!!

タロウが中学受験勉強をはじめる入塾前にも、私、色々考えていたなぁと。
記事が残っていました。

今もこの気持ちは、基本的に変わらないかも。
気持ちの記録をつけていると、こうやって読み返せるからブログって便利ですね(笑)

今、改めて初心を思い出そうと思います。

「不合格イメージを持つ、ということ」


。。。




お帰り前にポチッと。今日は何位?

お母さん、火って何から出来ているの?

クリックで応援お願いします。

携帯の方は こちらをクリック!





スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム