Entries

底は脱したかな

ご無沙汰しております。

停まっていたと思っていたお仕事が動き出したり、新しいお仕事に声をかけていただいたりして、なんやかやでバタバタしております。
私のお仕事は何せご縁あってものですので、有り難い限りです。

年々逼迫する子ども達の学費に対応するために、私も稼がねば!ガンバリマス💦





さてさて、
タロウの期末が終わりました〜〜。

1年の間に華麗なる深海魚としてw苦しんだ英語は、なんとか、なんとか最悪の状態からは脱したかな?という印象です。


春休みから1学期にかけて、彼なりに、色々と頑張った!!!と思う!!


「底」を体験して、自分に足りないものを自覚して、ヤル気を育てたこと。

なにより、この1年を通じての1番の成長だと思います。



春休みには、教科書1冊分をノートに写し、ワークブックは2周やってもらいました。

量的には相当大変でした。相当、彼も頑張ったと思います。。

春休み明けに提出した家庭学習ノートは「クラスでぶっちりぎりで一番(の量)」だったらしい(笑)←自称



この春休みの特訓でなんとか中学1年の英語を総ざらいすることが出来た。

2年生からも油断せず、ちょっとずつ、ちょっとずつ、彼なりの勉強のリズムとコツを掴んできて、

そんなこんなで挑んだ、中間&期末。

努力のかいあり、なんとか悲惨な結果は免れました。 




が…、それでも平均より下です💦💦


平均、どんだけ遠いーーー!!(泣)



ただ、毎回呼ばれていた補習には呼ばれなかった。

先生からも、タロウに対して「(すごく良くはないけど)悪くはない。赤点はない。」とのお言葉。

そして提出したノートには「a lot of effort」というお褒めの言葉も頂きました。よかったね…



今は彼自身が毎日何を勉強すればいいのか、自分で考えてコントロールしています。
(ただ、サボり防止のために、毎日の学習ノートは一応チェックしている)
見ていると、正直まだまだ、勉強方法はザルだらけだし。足りないところはいっぱいです。

目に余ると小言は言うけど、強制はしない。タロウも反抗期だし、相当聞かないし(笑)
(実は春休みの勉強に私の指示に従う前も、かなりの葛藤があったのでした。相当追いつめられて、自覚して、やっと指示を聞いた感じ)

私が手取り足取り面倒を見なくても、足りないところは自分で見つけて、補う。

それくらいの力は、やっとここにきて身に付いたかなという印象です。


1にやる気、2にやる気、3、4がなくて、5にやる気!!

↑ほんとこれ。






ここまで来るのに1年と半年…長かった!!😭


ほっと一安心したと同時に、他の教科のパッとしなさ具合が気になり始めた今日この頃(笑)

英語以外、試験前も余裕ぶっこいてたもんなぁ〜〜〜〜〜💢 そりゃぁそうなるわなぁ。




いやいや。これ以上何も言うまい。

あとは本人の気持ち次第。

まぁ、半分以上目を瞑って、まったり気長にいきたいです。

。。。


お帰り前にポチッと。今日は何位?

お母さん、火って何から出来ているの?

クリックで応援お願いします。

携帯の方は こちらをクリックしてね!




スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム