FC2ブログ

Entries

子どもの成績管理は株式市場における株価のコントロールに似ている…かも?(駄文)

ハナの成績について、自分が昨日書いた記事を呼んでいたら、まるで

「彼女の成績が悪くなってしまったので、勝手気ままにさせず、勉強を管理する権限を彼女から私が取り戻した!」的なニュアンスになっちゃうかなーと思い。。それもちょっと違うなぁと。
もうちょっとダラダラと書いてみます。

ハナが自分でやる!という意識は、大変素晴らしいことだと思うので、このまま活かしてもらいつつ、
それだけじゃなくて、お母さんに、アナタがやっている様子をちょっと見せてちょうだい。
それから、どこでひっかかっているか、指摘もさせてちょうだい。と。
ハナの隣の席を、私が確保する権利を得た。 というイメージです。

彼女の問題を解いている様子を見て、どの程度理解しているのかを把握し、適切なアドバイスを、彼女のヤル気を削がないよう、感情的にならないよう、うま〜〜く言葉掛けをしなくてはならない…
これが、私の課題。ハナってば、す〜ぐ不貞腐れるからなぁ。難しいんだけど!!頑張ります。



思うんですが、子どもの成績の管理って、株式市場における株価のコントロールに似てる…かもしれません。
この先は、駄文です。イメージですイメージ(笑)

つまり、日銀の過剰な介入は市場を停滞させるし、
かといって、手をこまねいて放置すると、株価の暴落も引き起こしてしまう。
(=親の過剰な介入は、子どもの意欲を停滞させるし、
かといって、手をこまねいて放置すると、成績は落ちてしまう)


経済を活性化させるには、個々の企業が、自由な発想でアイデアを具現化していくプロセスが大事だけれど
(=成績を向上させるには、子ども本人が、自分の考えで意欲的に勉強に取り組むことが大事だけれど)

かといって、全てを自由化してしまうと、格差が拡大してしまったり、社会的な弊害も出てくる。
(=かといって、全ての勉強を自由にさせてしまうのは、こと目的を「受験」と定めた時には非効率的で、目的を達せない恐れがある)


だからこそ、日銀は、親は、どこで、介入するのか。どの程度、介入するか。
この辺の塩梅が難しいんですね!!


私の理想としては、本人の意欲に任せながらも、様子を見ながら、苦手を把握しながら、適切な介入を、なるべく最小限の手間でしていきたいなぁ。

株価子どもの成績は、高値安定を目指すのか、それとも手間ひまかけずに、中ぐらいのところで安定させるのか、それは本人の意識次第なのでよーわかりません。

中学以降は、なるべく介入は少なくしたいけれども、放置は危険!暴落の危険あり!
ということを、タロウのケースで学びました(笑)

高校、大学に至るまではもう知ったこっちゃないし、あとは自分で勝手にやってくれ〜というのが本音ですが、
自力走行できないうちは、環境も整えてあげた上で、
適度な距離で、脅したりおだてたり、適度な刺激を与えてることで、意欲を育てることも大事。

目を離さず、付かず離れずが大事。。というところですかね(笑)


ただの妄想です!!


。。。


お帰り前にポチッと。今日は何位?

お母さん、火って何から出来ているの?

クリックで応援お願いします。

携帯の方は こちらをクリックしてね!






スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


全編漫画を描きました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム