FC2ブログ

Entries

「ニュースそれってど~いうこと!?」第66回が掲載されました

昨日はハナの塾の保護者会でした。

S塾はさすが業界トップということもあってか?保護者会も緊張感マシマシです💦

毎回、その熱気に身が引き締まる思いがします。

毎年恒例、クラス別での進学先の参考資料がありました。

リアルなデータで、すっごく参考になる! 皆さん熱心にペンを走らせていました。


校舎長先生のお話で面白かったのは、「子どもあるある」。

6年生からは、成績によって毎回のクラスも変動するとのことですが、


「お子さんは、悪い成績のときは、お母さんに言いませんよ。
良い成績のときだけ言いますので、そのあたり把握しておいてくださいね。

 『オレ、クラス上がった〜』 →お母さんに言う

 (クラス、下がった…) →お母さんに言わない

 『また、上がった!』 →お母さんに言う


あら?ウチの子、2こクラスが上がったはずですけど。 って思うかもしれませんが、下がったことを言っていないだけです!」

との言葉に、爆笑。。。


あるある〜。うちの子もそうかも〜〜〜。(特に男子)

どこも同じなのかな。手綱を引き締めたり、緩めたり、色々大変ですが、がんばりまっしょい。






。。。

さて、おしらせです。

「ニュースそれってど~いうこと!?」第66回が掲載されました。(2019.3.19)

fc2blog_201903200048186a7.jpg


今回は

「春分の日ってどんな日?」

というお話です!





最近、めっきりと温かくなりましたね。

前回と引き続いての登場、エマちゃんファミリーと朝学家で一足早いお花見です♪

190319_1.jpg



「お彼岸」ということで、お坊さんのお家のエマちゃんママが、ぼたもちを持ってきてくれましたよ〜

ちなみにこれ、こしあんです!!
(担当Yさん情報だと、ぼたもちはこしあんの方が主流らしいですヨ。私もこしあん派💓)



190319_2.jpg


「お彼岸」は、仏教に由来する風習ですが、同時に「春分の日」にも関連しているイベントなのですね。

190319_3.jpg
190319_4.jpg


では、春分の日って何? 

と話題は広がって行きます。。



夏至・冬至。

地球の公転・自転・ 太陽の動きなど、分かりやすく解説しますよ。

190319_5.jpg





はい、このあたり理科の必須事項!!

テストに出ます!!!




春分・秋分の日の解説、なぜ毎年日程が違うのか?という説明から、

太陽や地球の動きまで。 

この漫画を読めば、春分・秋分の日の制度的な仕組みから、地球や太陽の動きまで幅広く分かっちゃうという盛りだくさんな内容。



読んだらためになること、うけあいです!←自画自賛w

詳しくは、3/19発売の朝日小学生新聞の紙面にて。

ぜひ、ご覧下さい(^^


。。。


お帰り前にポチッと。今日は何位?

お母さん、火って何から出来ているの?

クリックで応援お願いします。

携帯の方は こちらをクリックしてね!


スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


全編漫画を描きました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム