FC2ブログ

Entries

女子のキャリア教育について、つれづれ

この夏休みは2回ほど大学のプチ同窓会に顔を出して遊んでいました。

卒業して20年以上たっていますが(年がバレますな)

最近は昔の同級生(女子)とちょくちょくと会う機会も増えてとっても楽しいです💖


これまでお互いに連絡をとってはいても、遠方でしかも子供が小さかったりすると、なかなか会おうと思っても会えなかったりしたのですが、

最近はお互い、少し落ち着いてきたからじゃない?なんて話をしておりますよ。


しかしみんなが結婚→出産ルートを歩んでいるわけではないので、キャリアもいろいろです。





専業主婦になった人もいるし、結婚していない人もいるし、

いろいろ転職しているひともいるし、管理職になってる人もいるし、

公務員になった人もいるし、教員になった人もいるし、

国際結婚して海外に行って会社をおこした人もいるし、夫の家業を手伝うかたわら、自分で不動産業をはじめた人もいるし。

私は細々とフリーランス。。





最近どう? ときゃっきゃと盛り上がっていましたが、

しみじみ一致したのは、「女子のキャリアって、外的状況に左右されるよね〜」 ってこと。



ほーんとそれ。

独身のままであればそうでもないのでしょうが、

特に結婚したら、子供や、パートナーの仕事とかによって左右されてしまう。

しょーがないのです。それが現実、抗えない・・・左右されざるを得ない。


たとえば、夫が転勤になって、海外赴任なんてことになったら??

家族付帯で一緒に行く、ということになったら、妻は仕事できないし。(ビザの関係で)

子供がいたらどうする??


女子のキャリアは一直線ではないからこそ、いろいろ難しいです。




同じように女の子を持つ友人とも話していたのですが、

女子のキャリア教育って、確かに難しいけど、少なくとも、パートナーに左右されない「自立力」は育ててあげたいよね。

という意見で一致しました。




「士業」とか「公務員」とか「教職」 が昔から言う確実な道だけど、

それだけが道ではない。


会社に就職したら「なにがあってもやめない」という継続の意思も力になるし、

起業したって、フリーランスの道を選んでもいい。



大事なのは、

どんな道、どんなシチュエーションであろうが、やりたいことを、「自分の意思」「自分の力」でもって切り開いていける力。

外的状況に左右されても、しなやかに適応できる力なのかなぁと、思ったりします。





女の人生はボンヤリしていると流されがち。だから、なおさら、ね。



とりあえず、ハナには

自分のやりたいことをしっかり見据えた上で、



「継続は力。 諦めちゃダメ!! やめちゃダメ!!」


と伝えておきたいと思います。


never give up!!



勉強は、「自分の歩む道」のバックアップには必ずなる。

だからね、ぜったい、悪くても、諦めるなーー!!(心の叫び)


。。。



お帰り前にポチッと。今日は何位?

お母さん、火って何から出来ているの?

クリックで応援お願いします。

携帯の方は こちらをクリックしてね!




















スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


全編漫画を描きました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム