Entries

ほんとうの宝物

奈緒美先生との話、最後です。

一緒に工作をして、
お母さん、火って何から出来ているの?


色々の宝物も頂き、
お母さん、火って何から出来ているの?


さてそろそろ先生も帰ろうかという時間になり。

ではお見送りを…ということで、ハナとタロウと私の三人で連れ立って、玄関を出ました。


我が家のあるマンションは駅から少し離れていて、最寄りの電車の駅に行くには、バスに乗らなくてはならないのですが。
エレベーターの中で話しているうちに、先生の荷物も多いので、私が車でお送りしましょうかという話になりました。

お母さん、火って何から出来ているの?

「そうして頂けると助かります」というお答えだったので。

ならば駐車場の鍵と、車の鍵を取ってこなくては、ということで、私たちの乗っていたエレベーターはロビーのある1Fに着きましたが、私だけ家に引き返すことにしました。
引っ付き虫のハナも私と一緒に来る!と言うので、ハナも一緒に、エレベーターの上階のボタンを押して、我が家にUターン。

タロウと先生は、1Fのロビーでしばらく待ってもらうことにしました。

(二度手間になってしまったなぁ、もっと気を利かせて最初から車の鍵を持ってくればよかった!)

なんて反省しつつ、急いで家に帰り、鍵をとってきて、ロビーに引き返したのですが。




「お待たせしました!」

なんて言って、エレベーターを勢い良く降りたはいいのですが、


あれっ、タロウも先生もいない…!?












と思ったら、

ロビーの端っこのほうで、タロウと先生が丸まって、隅っこのほうで固まっていましたw

お母さん、火って何から出来ているの?





な、なにをシテイルンデスカ…!?あせる

と、恐る恐る近づいたら、





お母さん、火って何から出来ているの?

そりゃぁもう、キラッキラした、タロウの顔。




なんと、我がマンションの、ロビーの壁に貼ってあるタイルには化石が入ってるんですって!




先生
「これ、面白いですよ。天然の大理石には、化石が発見できることが多いのですが、こういうの、そうじゃないですかねぇ」

お母さん、火って何から出来ているの?
お母さん、火って何から出来ているの?

なんと…!



大理石タイルには、しばしば化石が発見できることがあると聞いていたし、大手デパートの大理石とかでは発見できると聞いて私も興味をもっていたのですが。


まさか自分ちのマンションで発見できるとは。

まさに、灯台下暗し。
盲点でした…、かーちゃん気づかなかったヨ!!
(てか、ウチのマンションのタイル、天然石だったか!模造品かとおもってた!)








お母さん、火って何から出来ているの?
「すごい、すごいねー!化石発見できちゃった!」

そりゃーもう、嬉しそうな彼でした。








その後先生を無事に駅まで送り届けたあと、私たちはまた別の用事があったので出かけたのですが。


お母さん、火って何から出来ているの?
「おかーさん、家に帰ろうよ! うちのー、化石のあるマンションに!!」


とか言ってるし。


お母さん、火って何から出来ているの?

歌ってるし…
(でも、化石マンションって、どーなのよイメージ的に)









。。。


思うんですけど、こういう、

「日常から非日常の喜びを発見できる目」


って、宝物に等しいのではないかなと思うのです。



なにげなく過ごしている日常でも、チョット注意をむけて、チョット目をこらすことで、見えてくるものがある。

それが、科学であったり、文学や語学でもいいんですけど、より深い探求の道への入り口だったりする。

ワクワクドキドキの種は、日常の足元に沢山転がっていて、それを見つける「すべ」さえ知れば、世界はもっともっと、面白くなるんですよね。



でも、その「入り口」というのは、知っている人でないとなかなか発見できない。

知らない人は、見過ごしてしまうんです。
(ホグワーツ特急の、キングスクロス駅9と3/4番線のように!)

ハリー・ポッターと賢者の石 (1)/J.K. ローリング
¥1,995
Amazon.co.jp

なんとなく、ハリポタのこのエピソードを連想しちゃったんですけど。「入り口に入れるか、入れないか」というのは、つまりは「入り口を知ってるか、知っていないか」なんですよね

でも知っていると、教えてもらうと、とたんに、世の中から宝物を発見できるようになるんです。




奈緒美先生からは、最後にそんな「発見できる目という宝物」を、頂いた気分でした。

素敵ですねーラブラブ





私も、そんな「発見できる目という宝物」を子供たちに教えてあげたいし、自分自身も身につけていきたいなぁと。




そんな知識が、受験勉強とか、なんとか、そういういわゆる「お勉強」に役立つか、どうかは別にして。

宝物をたくさん持っていた方が、人生ゼッタイ楽しいですよねっ…!!






名古屋+周辺 ビル街の化石・鉱物わくわく探検隊 (フィールドサイエンス)/大野 寛次
¥1,575
Amazon.co.jp
ウチの近所の化石案内も作って欲しい(ムリか…)


。。。
タロウは早速次の日、学校帰りにお友達と
ロビーで「化石探し」をしていたようでしたよ。

(なかなか帰ってこないと思ったら、そんなことしてたのかっ…!w)

お母さん、火って何から出来ているの?
クリックしてくださいませ。

携帯の方は こちら をクリック!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム