Entries

クリスマスの朝

全国のちびっ子たちが一年で一番、早起きであっただろうクリスマスの朝。
タロウも例に違わず…、5時に起きてました。早っ!!
(ハナは7時)

今年の子供たちの、サンタさんへリクエスト…それは

ハナは「アンパンマンのパンやさん」
<<お取り寄せ>> 【アンパンマン】 【パン工場】 アンパンマン かまどでチン やきたてパン屋...
¥4,252
楽天

タロウは「天体望遠鏡」でした。
Vixen ポルタII A80Mf 80mm屈折天体望遠鏡『2011年1月発送予定予約』【月面...
¥42,950
楽天
こっちはだいぶ予算オーバーでしたが、宇宙好きのタロウのために、サンタさん奮発しましたよっ




しかし、天体望遠鏡デカいよ…。
ハナのパン工場オモチャと比べるとそのでかさったら際立ちます。
お母さん、火って何から出来ているの?


プレゼントの下調べや購入はダンナがやってたのですが、
通販で届くや否や

ダンナ目開け口開け汗
「これ、予想以上にデカい。置く場所確保しなくちゃ」

と、慌てて使用頻度の少なくなってたダンナのスキー用品を処分してみたり。
(売りに行ったのは私)
スタッフは色々大変でしたわよ。




しかしタロウは大喜び。
お母さん、火って何から出来ているの?

「やったーーー! 夢がかなったー!ぼくのはじめてのセイミツキカイだー!」

え…、はじめて?
顕微鏡とか時計とかもセイミツキカイと思うけど。持ってたと思うけど…
まぁ細かいことは突っ込むまい



そのうちにハナも起き出し、念願の「パン工場」に喜んでいました。
テレビCMを見るたびに「欲しい!」と騒いでいたもんねw
よかったねー。


妹のオモチャを組み立てる兄の様子。
お母さん、火って何から出来ているの?


その間に私はタロウの望遠鏡を組み立ててました。
説明書、わかりにくいっっす!! orz こりゃ1年生にはムリ
かなり格闘しました。

お母さん、火って何から出来ているの?





しかし、望遠鏡は本格的なだけあって、初心者にはかなり操作がムツカシイ。
その後、起きて来たダンナが説明書を見ながら微調整してました。

ようやく、窓の外の鉄塔くらいは見る事ができるようになり、子供等は喜んでいましたが

ダンナ顔たて線汗
「これ、倒したらイッパツで壊れるぞ。 重いし、精密機械だし」


かなり心配気味のダンナ…


タロウが喜びのあまり望遠鏡に手を伸ばして調整を狂わせようものなら

ダンナ顔たて線白目怒り"
「くぉらーーーー!誰が勝手に触っていいといったっ!」




タロウ…あんなに望遠鏡を喜んでいたのに、望遠鏡故に怒られる。可哀想に(笑) 

まーねー。心配なのは分かるけどねー。
彼の宇宙への熱望が、父からのダメ出しを乗り越えていってくれることを、母は願うばかりです。


。。。

夜、ダンナとハナとタロウ、望遠鏡を担いで近所の公園に星を見に行っていました。
でも残念ながら全く見れなかったって。
くじけず、めげず、星空観測を続けてほしいな。
お母さん、火って何から出来ているの?
クリックしてくださいませ。

携帯の方は こちらをクリック!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム