Entries

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

本日バレンタインデーでした!
タロウは予想通り、母チョコのみw コインチョコで嬉しそうでした。安いやつ…にひひ
ハナにもついでに友チョコあげてみた。たぶん意味わかってないな!

今後、男児母としてはバレンタインデーは、我が子のモテなさぶりに向き合うという、ちょっと切ない日々になるんだろうなぁ。

そんなことをダンナと話していて、
「ま、最低1こ(母から)はプレゼントしてあげようと思うよ」 と言ったら、

ダンナ「家族からのチョコは、カウントに入らない仕様なんだよ」

って;;

ううう、そうよねぇ。ガンバレ男児。


私の本命チョコはダンナへw
これから夫婦の甘い時間を過ごそうと思いますー。(ほんとか?)



さてこちらが本日の記事。
。。。

迷路好きなタロウですが、
多分、彼のイマジネーションの源はコレが、多分に入っているのではないかと、私は類推しております。

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計/任天堂
¥4,800
Amazon.co.jp

ゼルダ、好きなんですよね。私が。
随分前に、そう、あれはハナを出産するために実家に帰っていた時。

私はヒマだった&お腹の張りがあって、安静にしなくてはならないという言い訳を盾に、タロウをジジババにまかせ、このゲームばーーーーーーっかりやってた訳です。

それを横から見てたタロウが、私のゲームをやりたがるようになって。
ま、いっか♪とタロウに与え、母子一緒にこのゲームざんまいしていた過去がありますの。

とはいえ、その当時4才だったタロウに、このゲームの謎解きを最初からする力はなかったので、私が横から手伝いつつ、タロウがやりたい!とゲーム機を奪わえば奪われたままにし、好き勝手にこの「ゼルダの世界」を楽しませていたのでした。


出産後、自宅に帰り、そんなにタロウがゼルダが好きなんだったら、と思い、
以前自分のために購入してあった(子供が寝てからやろうと思ってた)このWii用ゲームも棚の奥から取り出しまして、一緒にやろうかと誘ったこともあるんですけどね。
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス/任天堂
¥6,800
Amazon.co.jp
でもこちらのほうは、雰囲気がなんとなく怖かったのか、操作が難しかったのか、「これやだ」と拒否されました。
(ま、確かにこれって12才以上R指定なのよねー。そんなのを幼児にさせるなって話だけどw ま、グロとかエロとかあるわけではないし、私はこのゲーム性もしっていたので与えたわけですが)


やはり、タロウは「夢幻の砂時計」が、一番好きらしいですよ。
(3頭身キャラがいいのかな)





ともあれ、「ゼルダシリーズ」って私は大ファンなんですの。
私が最初にゼルダにハマったのは、学生の頃で20年くらい前なんですけど。
その頃は色々あって、ヒマにまかせて徹夜の連続、昼夜の区別なくプレイしまくって、廃人になりかけてましたw

えーとあれは、このゲームだったかな…

【中古】スーパーファミコンソフト ゼルダの伝説 神々のトライフォース【画】
¥600
楽天
なつかしー!スーファミ!

世界観に嫌味がないし、パズル的要素も抱負。
謎が解けたときの気持ちよさも抜群だと思う。

子供にもオススメのゲームだと思うのですよー。

良いゲームは、子供のイマジネーションの向上にもつながると思うの!

(ネタ、という意味でね。たとえば、部屋のなかでボスと戦うとか、ダンジョンの工夫とか、普段の遊びのアイデアににもなると思う。何にせよゲームであれなんであれ、「良い」作品に出会うことは子供にとっても良い刺激となると思うのが私の持論)

「ゲームは、子供の想像力を損なわせる」って言うヒトいるでしょ。

私に言わせりゃ、それは逆だと思うのですよ。

「ゲームが創造性を損なわせる、って考え方自体が、創造性がない」


その辺の話は以前こちらの記事でしましたので、興味のある方はどうぞ(過去記事「消費者になるな、生産者になれ」




そんなのゲーム好きの言い訳にすぎない、って話はスルーの方向でww

要はバランスの問題ですね。
ゲームの時間を決めて、日常の「日課」もきちんとこなし、リアルな体験も机上の勉強も大事にするのであれば、ゲームは「その他の遊び」と同じくなんの問題もないと思っています。



今調べたら、この「ゼルダの伝説/神々のトライフォース」、Wii のバーチャルコンソールでまたプレイできるようになってるんですね!→こちら

やりたいなぁー。子供等が寝てる間にコッソリやろうかしら。
時間ないなー。時間ほしー!

。。。
タロウも小学生男児、そろそろ周りでも
DSゲームの話とかがチラホラあがってきてるのですが。
私自身がゲーム好きなので、どうせ子供にゲームを与えるのであれば
私が気に入ったゲームを与えたいなぁと。
で、子供とゲームの話とかで盛り上がりたいw
つか、「私が」ゲームやりたい。子供以上に!(結局、そこ?)
お母さん、火って何から出来ているの?
クリックしてくださいませ。

携帯の方は こちらをクリック!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム