Entries

「正しいパンツのたたみ方」

昨日からお知らせ続きですみません。

メッセージボードでもお知らせしましたが、
私が表紙絵と挿絵を描かせていただきました、こちらの本が発売となりました。

正しいパンツのたたみ方――新しい家庭科勉強法 (岩波ジュニア新書)/南野 忠晴
¥861
Amazon.co.jp

ずーーっとやりたいと思ってた、児童書の表紙…!
ぶっちゃけ、お話を頂いた時は、とってもテンションあがりました(笑)
声をかけてくださった、岩波ジュニア新書のYさん、作者の南野さん、ありがとうございます。

表紙のイラストは、そんな訳で、ぐーっと気合いのはいった一枚となっています。
この案に仕上がるまで、紆余曲折。案を何枚も出しました。掲げている、パンツの図案もアレコレ。
(色んな事情でお見せできませんが、すみません)

アマゾンの画像だと帯がないのですが、帯がついていると、人物の頭と背中がかくれ、真ん中にパンツを持った手がにゅっと突き出ている画になっているのですよね。
これがまた面白い効果かなーと自分では思っています(笑)

是非、実物の本をお手に取って、見てくださいませ。



本の内容ですが、こちらもとても面白いです!

タイトルとなっているのは「パンツのたたみかた」ですが、実際にはパンツのたたみ方だけでなく、家庭科全般について触れられています。

この本は、いわば、「新しい家庭科指南書」。

母として、子供の将来を考えるにあたっても、ぜひとも子供には「生活力」のついた人間になってほしい。ということは常日頃思っていましたが、
その「生活力」を付けるにあたって、「家庭科」というのは、重要なキーワードになるのだなぁと、しみじみと思いました。


家庭科、大事!


勉強、というとね。
受験などを考えるとつい、「主要教科」(国語算数理科社会英語など)ばかり目がいってしまいがちなのだけれど。

人生において大事なヒントは、こういう「家庭科」をはじめ、むしろ主要教科以外の教科にも多く隠されているのかもしれないな、と思ったりしました。



ジュニア文庫なので、文字数も多く(中高生向けらしいです)タロウやハナにはまだまだ早いけれども。
大きくなったら、ぜひともこの本を読ませたいなぁと思っています。

。。。
「家庭科」を学ぶことは、「自立」を学ぶ事。
そう気付かされた一冊です。

お母さん、火って何から出来ているの?
クリックしてくださいませ。

携帯の方は こちらをクリック!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム