Entries

ぬりえは楽しいな

ハナとのぬりえ。


英語のキッズ用教材を使ってます。
ハナは最近アルファベットはなんとなく分かるみたいなので、
この体験とかこの体験とかこの体験とかのおかげかも!)

なんとなく、アルファベットを教えながら、英単語を言いながら、クレヨンでぬりぬり。

お母さん、火って何から出来ているの?


ハナが、「おかーさんもやって!」というので、私も一緒に手伝ってます。

しかし、ぬりえというのは、色をぬる作業というのは、夢中になっちゃいますねラブラブ

お母さん、火って何から出来ているの?

クレヨンで色を塗る際は、「色を重ねていく」のが私的には好き!
抜きどころを考えながら、重ねて重ねて、その後抜いて。
削って削って。

たのしー(笑)



一応、自分的に課しているのは、「子供の絵を消さない」ってこと。
子供と一緒にやってるんだしねー。
主人公は子供なんだし(←忘れがち)


ハナが、おもしろいことやってた。
お母さん、火って何から出来ているの?


「NEST」(巣)の絵。


これ、「とりさんのあし」ですって!
お母さん、火って何から出来ているの?


なに、この足ニョッキリ的な!!!


すごい発想ーー!



ハナは足を描いたら、もう塗る気はなくなったらしく;

「あと、おかーちゃんやってー」とか言うので、続きは私が塗らせていただきました。

お母さん、火って何から出来ているの?

うーんしかし、どうがんばっても平凡な色塗りしかできなかったわ…あせる

もっとこう、アバンギャルドな配色にすればよかったのかもしんないけども。
ハナの発想を、活かす色塗りはむつかしいっす。まだまだっす!!!



次、「アンパンマンぬるー!」ってので、別の塗り絵にシフトしました。

お母さん、火って何から出来ているの?



まぁしかし、子供のぬりえって、色の選び方って、「そうくる!?」ってのが多くて、私は好きなんだよなぁ。
(過去記事「ぬりえをしながら考える、色彩感覚と既成概念」

できるかぎり子供の自由な発想を、伸ばしてあげるような接し方をしたいなぁと思う。

しかし凡人の私としては、なかなか子供の発想についていくのは難しい!

せめてせめて、その足をひっぱらないように、
「それは違うんじゃない?」
という言葉だけは、かけるまいと心に決めております。

。。。

子供にとって、「図工」ってのは、
子供の発想を伸ばしてあげる手段なのかなーって、
思ったりします。
せめて、図工だけは、既成概念にとらわれず、
点数にとらわれず、ノビノビとさせてあげたい。
それがその子の「発想力」に繋がると思うから。
お母さん、火って何から出来ているの?
クリックしてくださいませ。

携帯の方は こちらをクリック!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム