Entries

科学絵本/おもちゃの与え方・その4

何だか色々と脱線して、何をどうまとめればいいのか自分でも良くわからなくなってきました(^^;
今回で終わりにしまーす。

てなことで、その3からの続きです。

1)もしも原子が見えたなら

2)分子模型ブロック

3)モルカ(分子模型ブロックと同時)

4)分子模型ブロック追加購入(「毒」を作成)

5)一家に一枚周期表

6)サイエンス・チャンネル「elements-メンデレーエフの奇妙な棚」

7)科学キャラクター図鑑「周期表」

。。。

「キャラクター図鑑/周期表」に付録としてついていた「ポスター」は、切り取ってトイレに貼っています。

お母さん、火って何から出来ているの?

つくづくこのキャラ表を見ていると、
このキャラクターを考えだした、サイモン・バシャーってすごいデザイナーだと思うデスよ。
それぞれの元素のキャラクターを、ひとつひとつユニークな視点で造型しており、しかも科学的な根拠もちゃんとあるという。
我が家では神です神…。
タロウはこのキャラが大好きで、度々キャラクター模写もしてる様子w
(過去記事「キャラクター模写」)



我が息子はトイレでウンコをしながら、このキャラ表をしみじみと見て楽しんでいる様子でした。

時によっては

お母さん、火って何から出来ているの?

元素名をシャウトしていたり(笑)  アホか。



タロウ真剣
「ねー、お母さん、なんで(キャラクター表の)バリウムって、あんなボーっとした顔してるんだろうね」

↓バリウム
お母さん、火って何から出来ているの?

とか、死ぬほどどうでもいい感想を言ってたりもしましたが。
(過去記事「バリウムの顔」


タロウ楽しい
「お母さん、元素のなかで何が一番好き!? 僕はねー、マイトネリウム!

お母さん、火って何から出来ているの?

タロウキャー
「だって、『ゴッツン』ってぶつかってるし。すごく強くてかっこよさそうだもん!」
(過去記事「Dsといえば?」


などなど。
まぁ彼なりの視点で楽しんでいた様子でした。


。。。

しかしですね、このほどかようにこの本は優秀でユニークで面白いのですが
科学キャラクター図鑑 周期表―ゆかいな元素たち/エイドリアン・ディングル
¥1,680
Amazon.co.jp

難点がただ一つ。それは、

すべての元素を網羅していないということ!

周期表に掲載されているように、すべての元素(今年の2月、新元素として認定されたコペルニシウムを除く)の「キャラ絵」はあるのですが、「キャラクター説明文(元素説明文)」は付随していないのですよ。


タロウひょっとこ
「ボクの好きな超アクチノイド元素はさー、いっこも(説明文が)載ってないんだよ!」

(超アクチノイド元素は、元素番号103番以降の元素です。すべて人工元素)




ここで面白いなぁと思うのは、たとえば、これが、元素を「受験勉強のために覚えよう」という動機があって、そのために周期表を見ているのであれば、大事なのは

「試験によく出てくる元素」

であって、化学式でよく使われる、スイヘーリーベーで覚えられるくらいの元素名、元素番号20番くらいまでを重要視するのではないかと思うのです。


しかし、子供って違うんですね。

元素番号1番の水素(化学式に頻出する、世界の要の超重要元素)も、
元素番号109番のマイトネリウム(超アクチノイドといわれる人工元素。まったくといっていいほど、化学式とかの試験には出ない)も

関心度は同じなんです(笑)


つーかむしろ、試験にはほとんど全く出ないといっていい、ランタノイド、アクチノイド、超アクチノイド元素あたりへの関心度のほうが、むしろ高いかも。

なぜなら、それは
レアな元素だから!!!
(レアってなんだよ…)




だからね、大人だったらつい、

「この辺(レアな元素)あたりは、実生活には全く関係ないから、説明しなくてもいいでしょ」

なんて思ってしまうのですが、子供にとっては違うんだなぁと!
面白いですね。




まぁそんな様子が見て取れたので、

私口開け
「じゃぁさ、ここ(キャラクター図鑑)に載っていない元素の説明は、こっちで見てみたら」

てなことで与えた本がコレ。

目で見る元素の世界―身のまわりの元素を調べよう (子供の科学サイエンスブックス)/著者不明
¥2,310
Amazon.co.jp

私、これまで「キャラクター図鑑」ばかりフィーチャーしてきましたが、この本もかなりの良書です。
ふりがなつきで、説明も読みやすいし、なにより、
全ての元素の説明がついてる!(しかも写真つき!←重要)


てなことで、タロウは先の「キャラクター図鑑/周期表」と、この「目で見る元素の世界」をかわるがわる読んでいる様子です。


「キャラクター図鑑/周期表」のキャラクターで元素の「イメージ」を頭に入れ、好きな元素、嫌いな元素などで好みを言ったりしてアレコレ楽しんだ上で

「目で見る元素の世界」で、より深い理解を得る。


この合わせ技…大変おすすめです!!


。。。

てなことで、おさらい。


1)もしも原子が見えたなら

2)分子模型ブロック

3)モルカ(分子模型ブロックと同時)

4)分子模型ブロック追加購入(「毒」を作成)

5)一家に一枚周期表

6)サイエンス・チャンネル「elements-メンデレーエフの奇妙な棚」

7)科学キャラクター図鑑「周期表」

8)目で見る元素の世界


まだまだ書き足りないことはありますが、それはボチボチ別のエントリーで。
今回のシリーズ?はこれでおしまいにさせていただきます。

。。。

ほとんど自己満足のように書き進めてきましたが
ご参考になりましたでしょうか?
お母さん、火って何から出来ているの?
クリックしてくださいませ。

携帯の方は こちらをクリック!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム