Entries

恐竜の写生

わたくし、その昔「チョコラザウルス」という食玩を集めていたことがありましてね。
(ちなみにその頃は子供がいなかったので。完璧に私のシュミとして!)

こんなコレクターボックスを持っておりますの。

お母さん、火って何から出来ているの?
ちなみにこのケースは、当時集めた食玩のシールを集めて、味覚糖に応募したら当たったもの。非売品なのだ!


これを今は子供部屋の本棚の上に飾っているのですけどね。
タロウがこれをうらやましがってうらやましがってww


タロウキャー
「おかーさん、いーなー、これ。ちょうだい!」

私怒り
「ダメー!!」



なんて、大人げないやり取りを、しておりますww


。。。

そんなある日。

タロウ楽しい
「お母さん、あの箱貸して。開けないから。見るだけ!!」

というので、貸してあげたんですよ。





そしたら、やおらテーブルにこのコレクターボックスを立てて、箱を見ながら絵を描き始めた。

お母さん、火って何から出来ているの?
「これ見ながら、絵をかきたい」んですってさ。



そうこうしているうちに、その様子を見たハナも、「やりたいー!!」とか言って来たので。
お母さん、火って何から出来ているの?
タロウの向い側に座らせ、
コレクションボックスの表側が見えるようにして、

「じゃぁさ、ハナちゃんはこっち側の恐竜を描いたら?」

というと喜んでかきはじめた。


そういえば、以前にも似たようなパターンで、兄妹で絵をかきはじめることってあったなぁ。
(過去記事「秋の夜長の写生大会」

ハナもこういう、「みんなで絵を描くふんいき」が楽しいのかもしれない。
しばらく、熱心に描いてましたよ。




。。。


さてこちら、タロウの作品。

お母さん、火って何から出来ているの?
オパビニアバクテリアの一種、パキディスクスプシコピゲ(三葉虫)。



タロウは最近、写生がめっきりと上手になりました。
輪郭を一筆書きで描くのではなく、線をシュッシュッと何重にも重ねて描く、という手法を見よう見まねで身に付けたらしい。
(私のマネをした!と本人は言ってましたが)

その手法を取り出した当初は、ナンジャコリャ的な絵が多かったのですが。
だんだんモノになってきたのかなーーとか。





まぁしかし、それにしても、

お母さん、火って何から出来ているの?
ティラノサウルスとか、トリケラトプスとか、いっこも描かずにこのチョイス!!ww




そういえば「オパビニア」は、昔私が描いてあげたこともあったなぁ
(過去記事「恐竜博物館」

お母さん、火って何から出来ているの?
母作:オパビニア

いいよね、オパビニア!
個人的にカンブリア期の生物って、造型が奇天烈でスキなんだよなぁ。母の好みが伝染してるか??




こちらは、ハナの作品。
お母さん、火って何から出来ているの?

こちらは素直に?ティラノサウルスを描いたのだそうな。
目が赤くて迫力あるぅー。

良く見るとハナの絵も、髪の毛のような、沢山の線を重ねて描いてる。
これは、兄のマネ???


。。。


それにしても目の前の物体を模写する、という行為は、テクニックに依存しますが、出来るとやっぱり面白いみたいです。

模写(写生)は、絵を描くにあたって、「どう感じるか・それをどう表現したいか」というより、
「ものの構成はどうなっているか」という冷静な観察眼が必要なので、「アート」というより、「数学的」「科学的」な手法なのかも、しれません。


この記事この記事でも書きましたが、
一見、数学という見地でものを見ていても、それが芸術の分野に繋がっていたり。
(「比率」という概念が、「遠近法」とという手法につながったり)

芸術の分野だと思っていたことが、それが理科的な分野につながっていたり。
(スーラの絵が、実は科学的なメカニズムに基づいていたり、
レオナルド・ダ・ビンチの絵が解剖学的な見地に基づいていたり)


学問って、繋がってるんだなーー!って思いますよ。
そう考えると、
理系・文系・芸術系?なんて、縦割りの分け方をしてしまうのはどうなの?って思ったりもします。

せめて、個人的には、子供たちには、
縦横無尽に色々なジャンルを行ったり来たりさせて、楽しませたいですねぇ。


。。。

ひとつの分野を、深く知ると、ふとその枝葉が
別の世界と繋がっている事に気付く。
そして別の世界を覗いてみて、もう少し知ると
またその別の世界の枝葉が、また別の世界に繋がっていることに気付く。
その繰り返しなのかなと。
好奇心を持って挑めば、世界は楽しい!…と信じてる。
お母さん、火って何から出来ているの?
クリックしてくださいませ。

携帯の方は こちらをクリック!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム