Entries

サンタはいるかいないか

少々前、クリスマスシーズンが近づいてきた頃のこと。
毎年恒例、

私にっこり
「今年はサンタさんに何おねがいするの?」

とか、さぐりを入れてたときのことなのですが。



タロウ口開け得意
「ねー、おかーさん。
それにしても、サンタってほんとにいるのかなぁ?」


と聞いて来たあせる



きたよ、きたきたきた(^^;

タロウ困り"
「トナカイのソリって、ほんとに空とんでるのかねぇーー?」


私横目汗
「さぁねぇ、お母さんも見たことないから知らないよ。
でもお母さんの小さい頃も、サンタはきてたけどね。
プレゼント貰って嬉しかったこと、すごく良く覚えてるよ」

なんて誤摩化してたんですけど。


タロウ困り"
「もしかして、もしかしてさーーーーーあーーーー、







お母さんだったりして…?




なぜヒソヒソ声!?



お母さん、火って何から出来ているの?
「知らない。
でも、信じない人のところには、サンタは来ないと思うよ!!」




と言ったらですね、





タロウ、次の瞬間から口を閉ざした。


…信じることにしたようです(笑)




そこへダンナが横から一言。


ダンナ口開け
「オレのときはさー、信じるも信じないもなくて、最初からサンタは来なかったもんね。

なぜなら貧乏だったから!

それに比べて、サンタが来るタロウは幸せだよね」


タロウは、それを聞いていたのか聞いていないのか、スルーしてましたけども。




お父さん、ちょっとぶっちゃけすぎww
だけど、真理だと思うけどね。

。。。

ま、でもさ、「サンタを演出する」という行事は、
親から子、その子が大きくなったら親になって、
そしてまた親から子へと、代々と受け継がれる
愛の「伝統行事」なのかなって、思ったりする今日このごろ。
信じさせてあげることが、愛の一つの表現なのかなと。
(宗教や教育ポリシー上、その伝統行事をしないということもありだとは思いますが)
そう考えると、サンタという存在は、
サンタを信じる/または信じさせてあげる人たちの
心の中にいるということなのかもしれませんね。
お母さん、火って何から出来ているの?
クリックしてくださいませ。

携帯の方は こちらをクリック!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム