Entries

数学検定で、気付きと学び

お母さん、火って何から出来ているの?
2012すくパラブログコンテストに応募しました。
「子育て部門」にエントリーしています。こちら

投票方法:
(PCの方)
http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0 

(携帯の方)
http://m.sukupara.jp/msg_edit.php?user_id=0 

 「件名」欄に、

子育て部門・23番 ふるまり

と書いてお送りください。

投票終了まであと3日!!

応援よろしくお願いいたします☆

今回の記事はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓
。。。。。。。。。。。。

タロウは去年、数学検定8級を取得しました。

数検といえば、去年は「児童数学検定4級」に受かってたのですが、
(児童数検は、去年をもって廃止され、数学検定に集約されました)

まー、合格に至るまでは、イロイロとありましてねぇ。

過去記事
「受かってました」
級取得という罠その1その2

このときに、私、痛感したんです。

検定ってさー、受かりゃ、いいってもんでもないでしょ。
級取得を焦って、イライラが溜まってしまったり、勉強に対してキチンとした理解をせず、拙速になってしまうのであれば、
もうしばらく、検定なんて、受けなくていい!! と。


しかし、これでタロウ自身が、なんだか自信を付けてしまったみたいでね。
やたら燃えるようになってきちゃって。

「また受けたい!」って言うもんだから。

じゃぁってなもんで、受け続けている次第です。


そんでもって、去年なんとかギリギリ?8級(小学校4年終了程度のレベル)を取得したもんだから、
チョーシこいて、今度は7級(小学校5年終了程度のレベル)を受けたいっていうの。


ウチは、とくに、先取り勉強をさせてる訳ではないんですわ。
だから、ハッキリ言って、受かるとも思えない。


私横目汗
「えー、もう流石に、ムリじゃないの? 
 だって、レベルは小学校5年生でしょ??もうしばらくやめておこうよ」

なんて言ってみたのですが。

タロウ怒り
「あのねぇ、無理って言ったら、そこで終わりでしょ!
 諦めないで、やることが大事なんだよ!!」

だとさ。



安西先生みたいなこと言いおって。
SLAM DUNK 完全版 7 (ジャンプ・コミックスデラックス)/井上 雄彦
¥980
Amazon.co.jp

ハイハイ分かりました。
そこまで言うなら、やらせてみましょってことで。

とりあえず、数学検定のホームページから、7級のサンプル問題をダウンロードして、

「受験するなら、勉強しとかなくちゃね。これ、やってごらん」

て、させてみたんですわ。




そしたらね、案の定、出来てない出来てない(笑)
特に、分数と小数の問題が、ほとんど全然ダメ。

やっぱそうよねーーーーーーーーーー。

だって、やってないもんねーーーーーーーーー。


私目閉じ得意
「ハイ、じゃぁこれでおしまいね。丸つけするから、出して!」

というと、

タロウ口開け得意
「ちょっとまって!まだ丸つけしないで。ボクこれで考えてみる!!」

って、おもちゃ箱から分数パズルを持って来て、検定問題の上に広げ、ウンウン考え出した(笑)

小さい頃から大愛用の分数パズル↓
おやこでいっしょに! はじめての分数パズル/くもん出版
¥2,415
Amazon.co.jp
過去記事
「おやこでいっしょに!はじめての分数パズル」



ま、意欲は買うけどさーーー、

お母さん、火って何から出来ているの?

つーか、それ、無理っしょ。

だって、分数パズルなんて、一番小さいピースで1/12 しかないのに、それで
2/27×15 とかの計算って、無理っしょw



で、結局出来なかったみたいなので、

私口開け
「あのさ、だから、小学校5年生レベルともなるとさ。
 もう、分数パズルだけでは解けない問題が出て来ちゃってる訳よ。
 タロウ、分数の計算はまだチャンとできないでしょ??
 だったら、最初からキチンと理解しなくちゃね。
 今度、また分数の分かりやすい問題集買って来てあげるわよ。
 明日から、お母さんといっしょにやろ?

 で、数学検定は、分数と小数の問題が出来るようになるまで、受けちゃダメ。
 だって、受験料もあるんだから、どうせダメなのに受けるっていうのは、お金がもったいないでしょ。
 受けるなら、『受かりそう』ってレベルになってから。
 アナタがきちんと分数小数の問題が出来るようになったら、受けましょう」

と静かに言ってみたところ、

タロウ汗困り
「わかった…」

って。納得したようでしたよ。





ま、なにはともあれ、彼の数学検定への意欲をきっかけに、良い気付きを得られたなと。

この場合の気付きは、「分数と小数の問題をもっと良く理解しないと、上のレベルには上がれない」

ってことかな。


妙に自信過剰気味の息子ですが、
やはり私としては、本人のモチベーションを大事にしたいと思うので。

うまいこと「意欲」が出て来た所を良しとして、
これをきっかけに、次のステップに進んでいきたいなーと思っております。



。。。

正直、算数の学習に関しては
少々拙速気味かなーとは思うのですけど。
何にせよ、意欲があるのは良いことだとは思うので、
うまいこと彼の意欲を潰さず、
しかしシッカリとした理解を促していきたいです。
お母さん、火って何から出来ているの?
クリックしてくださいませ。

携帯の方は こちらをクリック!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム