Entries

「ニュースそれってど~いうこと!?」第41回が掲載されました

お知らせです!

今週火曜日の朝日小学生新聞(2017.9.5付)に

「ニュース それってど~いうこと!?」

第41回が掲載されました。


170905_1.jpg


今回は

「9月9日は救急の日!」

というお話です!





170905_2.jpg



今週末の土曜日、9月9日は「救急(キューキュー)の日」だそうです。

ということで、「救急の日」にちなんで「救急法」をご紹介しますよ〜〜。



170905_3.jpg


もし突然、誰かが倒れてしまったときのために、

「救急法」を知っておくこと。

それって、そんなに大事?と思うかもしれませんが。


大事なんです!!!




170905_4.jpg




誰かが倒れてしまったら、急いで119番に電話をして、救急車を呼ぶ。

大事ですね。

しかし、それだけでは対処として不十分なこともあるのです!!




倒れた人に呼びかけて、応答が無い場合は、「心停止」の可能性があります。

万一「心停止」になってしまったら、1分たつごとに、助かる可能性は約10%ずつ低下するといわれています。

一刻一秒を争って対処しなくてはならない。


しかし一方で、通報してから救急車が到着するまでの平均時間は約8分です。

救急隊の人たちだって、もちろん一刻を争ってかけつけようとしてくれますが、それでも限度があります。

だからこそ、「救急車を待っている間に行う対処法=救急法」がとても大事 ということになるのですね。





いざ、目の前で誰かが倒れてしまったとき、「素人」である人間が「救急法」を施すことは、とても勇気がいることだと思います。



余計なことをしてはいけないのではないか?

救急車を待って、「プロ」にお任せしたほうが良いのではないか?

でも、その「ためらい」が命取りになってしまうこともあることを、ぜひ知ってほしい。


だからこそ、子どもも大人も、「いざ」という時に何をすべきか、知っておいてほしいです。

そのとき、その場所で、勇気をもった行動をとるためには…まずは、何が大事かを知ること。




今回は、そんな熱い思いで漫画を描きました。

「救急(キューキュー)の日」の前に、ぜひ、親子でお読み下さい♪



。。。



お帰り前にポチッと。今日は何位?

お母さん、火って何から出来ているの?

クリックで応援お願いします。

携帯の方は こちらをクリックしてね!











Appendix

プロフィール

ふるまり

Author:ふるまり
「勉強」って楽しい!
知れば知るほど視野が広がり、世界が広がり、とてもワクワクするものなのだと思うのです。
そんな「ワクワク」を子どもと共有できたらいいな。
イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。
※限定記事とブロともについて(お読み下さい)

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

お仕事のご紹介

朝日小学生新聞にて「ニュースそれってど〜いうこと!?」連載中!


新刊出ました!


おかげさまで重版出来!


おかげさまでAmazonベストセラー1位獲得!魚拓


漫画描きました。テーマは「放射線」!


表紙&挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


挿絵描いてます


ほか、色々お仕事承り中!詳しくはこちら

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム